こんばんは。アトリエナユタの矢野です。

オープンも目前になり、なんだか楽しみな気持ちと不安な気持ちとで、むずむずします。

今日は、ナユタの商品たちに使用する食材のお話をさせていただこうと思います。

 

お店を開こう、と考えて、まず1番最初に動いたのは、食材の確保でした。

特にバターが手に入れられるのか、不安でした。

いろんな報道でご存じとは思いますが、バター不足は深刻で、今まで勤務してきた店でも、バターの入手には苦労していました。

新規で開店する店にバターを売ってもらえない、という話はよく聞いていましたから、真っ先に乳業関係の問屋さんに電話をしました。

 

以前、とても食材にこだわったケーキ屋さんで働かせていただいたことがあります。

そこで出会った食材は、本当に衝撃的な美味しさで、未だに忘れられません。

技術やレシピではどうしようもない、食材そのものの美味しさというものを勉強させていただいた期間でした。

 

自分で店をすることになって、そのメーカーのバターを入れられないかと、本社や営業所に電話して、掛けあってみたんですが・・・・

やっぱり、新規の顧客に回すほど在庫がないと断られてしまいました。

 

今回は、そことは違うメーカーですが、国産の無塩バターと発酵バターを問屋さんに無理にお願いして、新規で売っていただけることになりました。

なんとかおいしい商品を皆さまに召し上がっていただけるメドが付いて、本当にホッとしました。

 

ナユタでは、マーガリンは一切使用していません。

 

マーガリンも、決してすべてが悪いわけではなく、使い方しだいでは、バターよりいいものもあります。

今回も、問屋さんにわがまま言って、10種以上のマーガリンを取り寄せて、とにかく試作してみました。

 

でも、私は、やっぱり、コクや口どけ、後味など、バターが好きです。

 

私が好きで、おいしいと思うものを皆さんにも召し上がっていただきたい。

 

なので、ナユタはバターを使います。