こんにちは。

アトリエナユタ 店長横洲です。

昨日アトリエナユタはお休みだったんですが、業者の方にお誘いいただいてノンアルコールドリンクのセミナーをうけてきました。

インバウンド観光客の傾向と対策だったり、バーテンダーの方にノンアルコールメニューの提案を受けたり。

そして最後に、リデル社というワイングラスメーカーの方が来られて、グラスによる味わいの違いとコカコーラ専用グラスでのテイスティングをやりました。

IMG_1186 IMG_1187

左の写真が「綾鷹」を赤ワイングラス、白ワイングラス、プラスチック製カップで試飲しているところ。

右の写真がコカコーラ専用グラスです。

前職がベルギービール専門店だったので、グラスによる味わいの違いって知識として知ってはいたんですが、実際に味わってみると全然違いました。

香りだったり、味わいだったり、赤ワインと白ワインのグラスだけでも全く違って感じました。

確かに、同じ飲み物を違う形のグラスで飲む機会ってまず無いですよね。

でもこの違いなかなり面白かったです!

前の職場の時に知りたかった!!(笑)

ベルギービールってビールに合わせてそれぞれグラスの形が違うんです。

味の特性に合わせて醸造所が専用グラスを作っているってむしろ自分が教えてたのに!

 

あと、炭酸水をまたグラスを変えて飲んだんですが、泡の感じ方も大きく違ってました。

コカコーラ専用グラスでで飲むと炭酸の泡がすごく細かくなめらかに感じられるんです。

ワイングラスで飲むと口の中で大きく弾けて結構炭酸を強く感じました。

同じ飲み物なのにグラスでこんなに違うのかと・・・・・・!!

正直なところ、セミナー中結構眠かったんですが、このテイスティングでいきなり目が冷めました(笑)

もしお家にグラスがあったら試してみると面白いと思います。

タンブラーって言われるストレートなグラスと大きめのワイングラスで同じ飲み物を飲むだけでも結構味の違いが感じられると思います!

あと、コカコーラ専用グラスでそのままコーラを飲むのと、ストローを使って飲むのでも全然味が違って感じられました。

残念ながら、お店で「ストローを使わずに飲んでください!」とはいえないので今までどおりストローをお出しすると思うんですが、良かったら試してみてください(*^^*)